初心者のためのマッチングアプリ講座【選び方からプロフィールの作り方まで】

こんな人はいませんか?
  • 自分に向いているマッチングアプリが分からない
  • マッチングアプリは危なそうなので使うのが不安
  • マッチングアプリでのプロフィールの作り方を教えて欲しい!

マッチングアプリを使いこなせるかどうかはとても大切です。

なぜなら、運命の人と出会うまでの時間とコストが決まるから。

逆に言えば、マッチングアプリの選び方や使い方を間違えると、たくさんの時間とお金を消費します。

たかみや

心配しないで下さい。
僕が全て教えますよ!

そこでこの記事では、婚活初心者に向けて「マッチングアプリの選び方とプロフィールの作り方まで」全て紹介します。

この記事を読むことで、あなたは運命の人と出会うためのスタートダッシュを切れますよ。

目次

マッチングアプリの選び方

選び方のポイントは3つ

自分に合ったマッチングアプリのポイントは3つあります。

マッチングアプリの選び方
  1. 恋活・婚活への真剣度が高い人が集まるアプリを探す
  2. 自分の婚活対象地域で登録者数が多いか確認をする
  3. 婚活対象の女性が登録してそうなアプリを探す

実はこの順番で探すと基本的にはPairs」もしくは「Omiai」という結論になる可能性が大。

たかみや

順番に解説していきます。

恋活・婚活への真剣度が高い人が集まるアプリを探す

どんなに女性ユーザーの登録数が多くても、恋活・婚活への真剣度が低ければマッチングしても何の意味もありません。

ライトユーザー向けに開発されているアプリをメインにするのは止めましょう。

マッチングアプリの概要に

「気軽に・手っ取り早く会える」

と書いてあったら要注意と思ってください。

たかみや

デートアプリも含まれますよ!

自分の婚活対象地域で登録者数が多いか確認をする

次に大切なのは自分の婚活対象地域で登録者が多いかの確認です。

特に遠距離恋愛が苦手な人は最重要ポイント

たかみや

調べる方法ですが、とりあえず無料登録してみましょう!

メッセージのやり取りこそできませんが、女性の登録人数ぐらいは把握可能です。

自分の婚活対象地域での女性登録者が少なければ、そのアプリでどんなに頑張っても徒労に終わりますよ。

参考に累計登録者数のデータを紹介します。

5位以下は地方在住者の人は登録者が少ない可能性大なので必ず課金する前にチェックしてください。

順位アプリ名累計登録者数
1位Pairs1000万人
2位タップル誕生600万人
3位Omiai400万人
4位with320万人
5位マッチドットコム250万人
6位ユーブライド200万人
7位ゼクシィ縁結び110万人
8位ブライダルネット30万人

婚活対象の女性が登録してそうなアプリを探す

最後にあなたの好みの女性が登録してそうなアプリに狙いを定めましょう。

あらかじめ次のような条件だけ決めて下さい。

・結婚したい女性の年齢は?
・真面目な人がいいか、ノリがいい人がいいか

アプリごとの年齢層とマジメ度をグラフにまとめました。

たかみや

参考にして下さいね!

アラサー男子は自然と2択になる

自分にピッタリのアプリは見つかりましたか?

恐らくほとんどの人が「Pairs」もしくは「Omiai」になったと思います。

アラサー男子がPairsもしくはOmiaiに登録すべき理由
  • 恋活・婚活に真剣な女性が多く登録しているから
  • そもそも登録者人数が他のアプリよりも多いから
  • 20代~30代までの女性の登録者数が多いから

ここまで理解出来れば準備完了!

たかみや

いよいよ婚活本格スタートです!
運命の人に出会えると思うとドキドキしちゃいますね。

それでは次に、運命の相手とマッチングするためのプロフィールの作り方を紹介していきます。

マッチングアプリのプロフィールの作り方 ~3STEPで分かりやすく紹介~

時間がない人は、以下のポイントだけでも確認してください。

プロフィールの質が上がって、マッチング率がアップすること間違いなしです!

マッチングアプリのプロフィール作りのポイント

  • プロフィール文がスマホの一画面に収まる程度の文量で読みやすい
  • プロフィール文で「誠実さ」が伝わる
  • 真剣交際、結婚願望について触れている
  • メイン写真で本人の顔がはっきりとわかる
  • サブ写真でその人の趣味や人柄がわかる
  • 詳細項目までしっかりと埋めてある
たかみや

時間がある人は、下記の3STEPで良いプロフィールを一緒に作っていきましょう。

マッチングをするためにあなたがやるべき3STEP

STEP
「確実にマッチングできる男性像」を知る
・誠実な男
・余裕がある男
・マメな男
STEP
プロフィール写真を用意する
・誠実さをアピールできるメイン写真
・趣味が伝わるサブ写真
STEP
魅力的なプロフィールを作る
・自己紹介のテンプレート
・詳細プロフィールの作り方
・ちょっと得する小技

STEP1 確実にマッチングできる男性像」を知る

確実にマッチングする男の条件に関しては「チェス盤思考で考える確実にマッチングする男の条件【プロフィール迷子必読!】」で詳しく解説しています。

質問です。

確実にマッチングできる男の条件ってわかりますか?

たかみや

「モテる」ではないのがポイントです。

確実にマッチングできる男の条件
  • 誠実な男
  • 余裕がある男
  • マメな男

マッチングするには必ずしもイケメンである必要はありません

※イケメンの方が確実に有利であることは事実です。

なぜならマッチングアプリはとても特殊な場所だからです。

1つずつ解説していきますね。

誠実な男

マッチングアプリに登録している女性が一番心配していることが何かわかりますか?

それは「体目的の悪質なユーザーに引っ掛かること」です。

たかみや

僕らは詐欺やサクラに気をつければいいですが、女性はそうもいきません。

一部のイケメンは結婚に焦っている女性の心理を利用して、アプリ内でやりたい放題していることも…

そんな現状もあり、アプリ内の女性の警戒心は普段の何倍も高くなります。

だからこそ、僕たちは誠実さをアピールするべきです!

本気で婚活をしている女性は、写真やプロフィールで男性の真剣さを判断したいと考えるでしょう。

だからわかりやすく写真やプロフィールで誠実さをアピールできれば輝きます。

アプリ内では誠実さを十分にアピールしよう!

余裕がある男

これは男女ともに言えることなのですが

「あなたしかいない…!」

というスタンスで必死に一途であろうとするとほぼ100%異性から相手にされません。

たかみや

僕も婚活初心者の頃は余裕がなくて色々失敗しました。

これは簡単な理屈です。

相手が自分に好意を持っていることが分かった瞬間に、相手は何もしなくてよくなるからです。

最初は難しいですが、マッチングなんて当たり前と思えるくらい「余裕がある男」になりましょう。

マッチングしたからと言って、過度に相手に執着するのは止めよう。

マメな男

矛盾したことを言っているように思える人もいるかもしれません。

しかし、これもアプリ独特の理由からです。

アプリでは連絡先を交換するまでは、アプリ内でのやり取りでしか相手と繋がる手段がありません。

例えマッチングしたとしても、LINEの交換ができるまでは全く油断できないのです。

たかみや

マッチングした!と思って油断してたら、次の日には連絡が取れないなんてこともしばしば…

しかも、女性は基本的に複数人と同時にマッチングしており連絡を並行して行っていることがほとんど。

マメに連絡を取らないとあっという間にライバルに差をつけられますよ。

相手のリズムに合わせて適度に連絡を取れるようになろう!

STEP2 プロフィール写真を用意する

プロフィール写真はマッチングアプリにおいて最も重要な要素です。

え、めんどくさ…と思いませんでしたか?

たかみや

そうです。他の男性はめんどくさがって写真にこだわらないんです。

だからこそ、圧倒的な差別化ポイントになり、飛躍的にマッチング率をあげますよ

俺はそんなにイケメンじゃないから写真頑張っても意味無いし、恥ずかしい…

そんなこと考えないで大丈夫!

僕が小技を含めて全て教えます。

騙されたと思って、写真には全力を注いでください。

プロフィール写真戦略の全体像

プロフィール画像の形式は、ほぼ全てのマッチングアプリで

メイン写真:1枚 サブ写真:3枚~8枚

という構成です。

たかみや

ここで勉強すれば、全てのマッチングアプリで活用できますよ!

プロフィール写真のポイント
  • メイン写真は上半身で1枚(最重要)
  • サブ写真は最低3種類あればOK
  1. 全身写真
  2. 趣味関連の写真
  3. 友達と映っている写真

メイン写真は胸から上を取るべし

例えイケメンでなくても、メインは顔写真にしないと相手にされません。

ポイントは3つです。

①上半身が写っている写真を撮る
②顔に自信がない人は少し斜め向きで撮る
③一人で写っている写真を撮る

①上半身が写っている写真を撮る

例の写真のように、写真の1/4が顔になるぐらいのサイズ感だとベスト。

アップになりすぎないので、イケメンでなくても髪型と服装がしっかりしていれば雰囲気でごまかせます。

②顔に自信がない人は少し斜め向きで撮る

顔に自信がない人は「少し斜め向きで写真を撮る」という裏技がありますよ。

美男・美女の定義は顔の左右対称度の高さだという研究結果があります。

つまり真正面であれば、もろに左右対称度を相手に見せることになるので非イケメンは不利に。

なので少し斜め向きで写真を取れば、左右対称度を相手に見せずに済みます。

いい角度は人によって違うものなので、頑張って研究しましょう。

たかみや

女性がよく写真で角度つけているのは、これが理由だったんですね。

③一人で写っている写真を撮る

自信がないからと、複数人で写っている写真をメインにするのはNG!

女性は写真の中の誰があなたか判断できないので、絶対にイイねを押しません。

マッチングしたいなら、絶対に一人で写っている写真を用意しましょう!

サブ写真①:全身の写真

清潔感に自信がある人はサブ写真に全身写真を入れるとより効果的です。

他にも

  • 背が高い
  • 細い
  • 細マッチョ

など、女性が好きそうな体型をしている人は存分にサブ写真でアピールしていきましょう!

サブ写真②:趣味の写真

趣味がある人は、サブに趣味が分かる写真を入れましょう。

話題のきっかけになり、マッチング後に盛り上がることも多いです。

たかみや

僕は綺麗なイルミネーションの写真を入れていましたが、かなり好評でした!

「旅行」「食べ物」「お酒」「スポーツ」

万人受けする趣味を持っている人は是非1枚用意しておくと重宝しますよ。

サブ写真③:友達と映っている写真

友達と仲良く映っている写真は女性を安心させます。

必須ではありませんが、友達と楽しそうに映っている写真があればサブ写真として使うことも検討しましょう。

STEP3 魅力的なプロフィールを作る

プロフィールは写真だけではイイねを押さなかった人を後押しする重要な役割を持っています

と言ってもコツを抑えれば、写真ほど労力はかかりません。

たかみや

100イイね以上を常にキープしていた僕のノウハウを公開しちゃいます!

自己紹介のテンプレート

自己紹介のテンプレート
  1. 読んでくれたことのお礼
  2. 住んでいる場所
  3. 仕事(ポジティブに!)
  4. 性格について
  5. 趣味について
  6. どんな人が好みか

このテンプレートをもとに自己紹介を作るとこんな感じになります。

はじめまして!プロフィールを読んで頂きありがとうございます。
たかみやと言います。気軽にたかみーって呼んでくださいね。
僕は佐賀県出身でいま福岡市内に住んでいます。
仕事はメーカーで設計開発を担当。
残業や休日出勤も多いですが、世界中の人の生活を良くできる仕事なのでとても楽しみながらやってます。
性格はポジティブで優しいとよく言われます。
悩みを聞くことが物凄く得意なので、もし何かあったら気軽に声をかけて下さいね。
趣味は旅行とカメラで、県内・県外楽しそうなところがあったらすぐに出かけます。
一緒に美味しいものを食べたり、綺麗な風景を見ることを楽しんでくれる人に会えたら嬉しいですね。
辛い時は励まし合い、楽しい時はお互いに喜び合う。
二人で成長し合えるような関係が理想です。
宜しくお願いします。

この文章を自分のことに置き換えたらもう自己紹介文の完成です!

詳細プロフィールの作り方

詳細プロフィールとは
身長、年収などアプリで決められた項目について記入する。
書いても書かなくてもよい。

ここを未記入にする人もいますが基本的に全部埋めて下さい

たかみや

詳細プロフィールの情報は、女性にとっての安心材料になります。

詳細プロフィールで合わないような人とマッチングしても、お互いの時間とお金が無駄になるだけです。

色んなコンプレックスがあると思いますが、恐れず記入しましょう。

要注意:年収は正直に書く

自分の年収にコンプレックスを持つ気持ちはわかりますが、ごまかすのは止めましょう。

年収を盛っても基本的にいいことはありません。

年収を高く書くと、デートはおごりが当たり前のような状況になりますよ。

そもそも、結婚しようという話になったらどちらにしろバレます。

たかみや

あなたの人間性で勝負しましょう!

ちょっと得する小技

ここからは、たかみやの言ったとおりにプロフィール作ったけどイイねが全然もらえない!という方だけ見て下さい。

良いプロフィールを作ったはずなのにうまくいかない。

その原因は「そもそも女性の目にあなたのプロフィールが写っていない」可能性が大。

登録しているライバルの男性も多いので、登録者数が多い地域だとよく起きます。

たかみや

良い商品でも、誰も知らなかったら売れないのと同じですね。

そんな状態を解消する小技を伝授しましょう。

それは

たくさんの女性にとりあえず足跡をつけまくる

足跡とは
プロフィールを見に行くと、履歴が残るシステムのこと。
自分に興味を持った人ということなので、足跡をたどってプロフィールを見に来ることもある。

見に来ないなら、自分から営業に行く

という作戦です。

コツは条件を絞らずに、とにかく色んな女性に足跡をつけること。

  • 思わぬタイプの女性にイイねが貰えて、新しい需要に気づくことができる
  • いいねが増えると相乗効果で他の人からも貰える

良い連鎖が始まるきっかけになりますよ。

プロフィールを更新したら、自分で宣伝に行こう。

まとめ:自分に最適なマッチングアプリで運命の人に出会おう!

マッチングアプリの選び方/プロフィールの作り方

マッチングアプリの選び方

  1. 恋活・婚活への真剣度が高い人が集まるアプリを探す
  2. 自分の婚活対象地域で登録者数が多いか確認をする
  3. 婚活対象の女性が登録してそうなアプリを探す

→アラサー男子は「Pairs」か「Omiai」がおススメ!

マッチングアプリのプロフィールの作り方

STEP1「確実にマッチングできる男性像」を知る

・誠実な男
・余裕がある男
・マメな男

STEP2 プロフィール写真を用意する

・誠実さをアピールできるメイン写真を用意する
・趣味が伝わるサブ写真用意する

STEP3 魅力的なプロフィールを作る

・自己紹介のテンプレートを利用する
・詳細プロフィールを埋める
・ちょっと得する小技を活用する

コスパ抜群で、登録者数も日本No.1の「Pairs」に関する詳細は「【婚活地方在住者は必見】Pairsの特徴と向いている人/いない人」を読んでください。

僕がもうすぐ結婚する彼女に出会った「Omiai」に関する記事は「【安全なマッチングアプリを使いたい人必見】Omiaiの特徴と向いている人/いない人」を読んでください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベンチャー企業勤めの電気技術者(設計開発)
工業大学出身のため、学生時代は全く女子との交流がなく、社会人になってからもおじさんばかりの環境で生きてきました。
典型的な非モテだった僕ですが、今では彼女もできてもうすぐ結婚します。
僕を変えてくれたのは「婚活」でした。
このサイトでは僕が約5年かけて作った婚活ノウハウを公開します。
彼女を作りたい方、結婚したい方、ぜひ読んでみて下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる