初心者のための正しい婚活の始め方【実践すればあなたも脱非モテ】

こんな人はいませんか?
  • 婚活をしたいけど何からすればいいのかわからない…
  • いきなり婚活しても、見向きもされない気がして怖い…
  • 婚活初心者がまずすべきことを教えて欲しい!

あなたがイケメンでなければ「正しい婚活の始め方」を知ることはとても重要です。

何の準備もなしに婚活を始めると、ほぼ確実に女性には相手にされません。

※本人体験談

たかみや

周りが男だらけの環境で過ごした人が、
特に失敗するパターンが多いです。

そこでこの記事では、婚活初心者向けに「正しい婚活の始め方」を紹介します。

この記事を参考にして婚活の準備をすれば、スムーズに婚活をスタートできるはずです。

早く結論が知りたいという方はコチラからどうぞ

目次

あなたがこのままだと確実に婚活で失敗する理由

あなたは女性に”足切り”されている可能性が高い

鏡をふと見て

もしくは自分の普段を行いを振り返って

俺はそこまで不細工じゃないのに

性格悪くないのに

なんで彼女が出来ないんだろう?

そう思ったことはありませんか?

たかみや

5年前の僕がまさにそうでした。

そんなあなたは女性に足切りされている可能性が大です。

足切りとは
一定の水準に達しないものを切り捨てること。

つまり何らかの基準を満たしていないせいで

あなたは女性の視界にはいっていないのです。

意外とみんなが知らない女性の足切りの基準

では女性が足切りする基準とは何なのか。

それは大きく3つに分けることができます。

女性の足切り基準
  • 清潔感
  • ファッション
  • コミュニケーション力
要注意!

多くの人が素敵なパートナーを見つけるために婚活を始めます。

しかし、途中で心が折れて辞めていく人も多いのだとか。

なぜこんなにもたくさんの人が婚活で失敗してしまうのでしょうか。

それは女性の足切りの基準を正しく理解している人があまりにも少ないからです。

足切りの基準を正しく理解し、対策をしない限りどんなに努力したところで報われることはありません。

たかみや

どんなに素晴らしい才能を持っていても、
テストが0点ならどんな大学にも合格できません。
試験も婚活も同じです。

逆に足切り基準さえクリアしてしまえば、婚活でスタートダッシュを切れること間違いなしです!

非モテ男子のための婚活の始め方 ~3STEPで分かりやすく紹介~

あなたがこれから辿る3STEP

STEP
清潔感を手に入れる
  • 清潔になる
  • 髪を整える
  • 肌を整える
  • 手や爪を整える

一通りこなしたら、必ず婚活をして女性の反応を確認する

STEP
無難ファッションを習得する
  1. 本で勉強
  2. メンズファッションサイトでマネキン買い
  3. レンタルファッションサイトで月額レンタル

3つのうちどれかの方法で外さないファッションを習得する

一通りこなしたら、必ず婚活をして女性の反応を確認する

STEP
最低限のコミュニケーション力を身に着ける

男女の違いを学び、女性とスムーズに会話できるようになる。

一通りこなしたら、必ず婚活をして女性の反応を確認する

そもそも婚活の方法がよくわからないという人は「【知らないと損をする】後悔しない婚活方法の選び方」を読んでみて下さい。

STEP1 清潔感を手に入れる

清潔感に関しては「婚活男子のための清潔感チェックリスト【やらないと婚活が超ハードモード】」で詳しく解説しています。

清潔感なんてとっくの昔に大事にしてるよ!
そんな人ほど本当の清潔感を手に入れられていません。

あなたは「女性が求めている清潔感」について説明できますか?

答えを教えましょう。

女性が求めている清潔感について18歳~45歳の女性178名に行ったアンケート結果より

不快感を与えない、好感が持てる見た目や雰囲気全般

たかみや

え!?
と思った人も多いと思います。

そうです。清潔感=清潔であることではありません。

もちろん、

  • 体臭がきつくない
  • 髪にフケが付いていない
  • 歯が白い

などは大前提。

実はそれに加えて、僕たちは「好感が持てる見た目や雰囲気」を求められています。

人は他人を見た目で9割以上判断します。
あなたの内面を見てもらうためにも、まずは見た目磨きから始めましょう。

そして、清潔感を手に入れるための方法は4つあります。

1. 清潔になる
2. 髪を整える
3. 肌を整える
4. 手や爪を整える

1. 清潔になる

大前提として清潔である必要があります。

たかみや

あなただって目ヤニのついた女性とお付き合いしたくないですよね?
つべこべ言わずにやる!

簡単にチェックできるリストを作りました。

自分に該当するものがないか、いつも確認するクセをつけましょう。

清潔感チェックリスト
  • ひげを生やしていないか?
  • 歯はきれいか?
  • 眉毛は整っているか?
  • 鼻毛は出ていないか?
  • 耳垢が溜まっていないか?
  • 耳の後ろは汚れていないか?
  • 目ヤニはついていないか?

2. 髪を整える

ポイントは3つあります。

  • 短髪か(少なくとも眉毛や耳はでているか)
  • ワックスやジェルを使っているか
  • ハゲてないか

この3つを一気に解決してれるのが「美容室」に行くことです。

1,000円カットしかしたことがない人は特に行くべき。

女子ウケする髪型
正しいワックスやジェルの使い方
普段の髪のケアの方法
髪が薄い人には薄毛隠しの方法

すべて美容室に行けば教えてもらえます。

たかみや

初めて行く人は緊張すると思います。
でも、最初はみんな同じ!

どこに行けばいいか分からない人は「ホットペッパービューティー」を活用してみて下さい。

値段は3,000円~4,000円台のお店を選ぶと、懇切丁寧に接客してもらえますよ。

高価格帯の美容室は婚活女子のセットやカットを、結婚相談所から請け負っていることも多いです。
運が良ければ、婚活女子のリアルな情報が手に入るかも!

3. 肌を整える

顔がニキビだらけ、油ギッシュなのはNGです。

正しい洗顔、スキンケアを行うようにしましょう。

また食べ物は肌に与える影響も大きいので油モノが大好きな人は要注意です。

習慣化したいこと
  • 唐揚げなどの油モノを控える
  • 洗顔をするときは泡で洗うようにする
  • 馬油クリームを使用する

よく化粧水をつけろ!サプリメントを飲め!

というアドバイスを見かけますが基本間違いです。

肌を整えるという意味では

  • 健康的な食事
  • 肌の水分量を適量に保つ

で十分。

たかみや

あまり有名ではありませんが、僕は「リモイストクリーム」という馬油クリームを使ってました。

馬油クリームは匂いが気になるのがデメリットですが、リモイストクリームはうまく調和されていて気になりません。

コスパもいいし、保湿性抜群なので肌に自信がない人は是非試してみて下さい。

4. 手や爪を整える

女の人は意外と手や爪の先まで見ています。

女性には手フェチが多いのもそのせいかもしれません。

たかみや

せっかく他が完璧なのに、手が汚いという理由で足切りされては悔やんでも悔やみきれませんよ。

手や爪を整えるために気をつけたいこと
・手を洗う習慣をつける
・手が荒れている人はハンドクリームなどを使う
・爪は週に1回整える
・デートの前には爪の間に汚れがないか確認する

STEP2 無難ファッションを習得する

清潔感を手に入れたら次に「無難ファッション」を身に着けましょう。

無難ファッション
強烈な個性はないが、あらゆる場面で外さないオーソドックスなファッション。
コスパもいい。

たかみや

ハイブランドを着ている方がモテると思っている人はいませんか?

あなたは町中で見かけた女性の服のブランドを言い当てられますか?

ほとんどの人は無理だと思います。

それは女性も一緒。

なのでどんなにブランドで身を固めても女性には全く伝わらないので無駄です。

必要なのは、女性に好感を与える無難な服装。

じゃあ、どうすれば無難な服装ができるようになるのか。

大きく方法は3つあります。

服装の整え方
  1. 漫画・本で自力で学ぶ
  2. ネットでマネキン買いする
  3. レンタルサービスを活用する

あまりお金に余裕がない人は「服を着るならこうんな風に」という漫画で勉強するのがおススメ!

全ては読めませんが、一部はネットで無料で読めるので試しに読んでみて下さい。

僕らのようなオシャレに無関心な男性が主人公です。
凄く親近感が湧くので、楽しみながら勉強ができますよ!

少しお金に余裕がある人はネットでマネキン買いするのもとても有効です。

マネキン買いとは
マネキンに着せて展示されている服を一通り全て購入すること
つまり上から下までセットで買うこと

マネキン買いをするなら「メンズファッション+」を利用するのがおススメです。

1万円から2万円くらいで上下セットで買えるのが魅力的。
コツコツ勉強が苦手な人はにはおススメです。

そして絶対に結婚したい!という人に強くおススメしたいのが、レンタルサービスの活用です。

たかみや

僕はleeapというサービスを活用していました。

レンタルサービスはあまり普及していないので、知らない方も多いと思います。

だからこそ、ライバルと大きく差が付く可能性が高い!

レンタルサービスを活用するメリット

・専属のコーディネーターがあなただけの専門的なアドバイスをしてくれる
・毎月新しいコーデを提案してくれる
・サイズが合わなければ交換してもらえる
・気に入ったら中古価格で購入できる

カジュアルプランでも月額7,800円とそれなりにしますが、それに見合うリターンは得ることができます。

婚活で結構困るのが、コーディネートのストック。

複数の方とデートできるようになると、自信のあるコーディネートはあっという間にヘビロテに入ってボロボロに…

たかみや

同じ人には同じ服なんて着ていけないし、結構困るんですよね…

でもレンタルサービスを活用すれば

  • 服は毎月違うものを
  • 専属のコーディネーターが自分のためにアレンジしたものを
  • イベントにあわせた最適な格好を
  • クリーニングされた状態で

まさに非モテの婚活男子のためにあるようなサービスなのです。

STEP3 最低限のコミュニケーション力を身に着ける

STEP2まで真面目にこなしたら、まず見た目で足切りされることはなくなっているはずです。

仕上げとして、STEP3では最小限のコミュ力をつけましょう。

たかみや

男には普通に話せるのに、なんで女性とはうまく喋れないのでしょうか?

あなたが女性とうまく会話できない理由
  1. 自分に自信がないから
  2. 女性慣れしていないから
  3. 男女の違いを理解していないから

1. 自分に自信がないから

対してイケメンじゃないし、眼中にないんじゃ…
オシャレな格好してないし、ダサいと思われてるんじゃ…
緊張で顔がべた付いてきた。テカッてるかも…やばい…

たかみや

僕も初めての街コンでめっちゃ緊張して自爆しました。

でも実はこの問題は解決しています。

あなたがSTEP1とSTEP 2 をやりきっているならの話ですけどね。

STEP1とSTEP2をこなす真の目的

婚活のために俺はここまで努力したと思えるようになること

大学受験当日を覚えていますか?

当日あなたを支えていたのは何でしょう。

勉強量。つまりあなたの努力した日々だったはずです。

婚活も同じです。

緊張の場面であなたを支えるのは他の人との圧倒的な努力の差です。

ここまで読み進め、行動を始めた人は何の心配もいりません。

胸を張って婚活を続けていきましょう。

2. 女性慣れしていないから

理系男子、特に工業高校や大学出身者は特に女性との接点が今までなかった人も多いはず。

そういう人は女性と会うことがとてつもなくハードルが高いですよね。

たかみや

僕も工業大学出身なので気持ちが痛いほどわかります。

そんな人はまず、女性と会話する機会を意図的に作ることから始めましょう!

具体的には

  • コンビニの店員さん
  • ファミレスのウェイトレスさん

と毎日のように接するようにします。(無理して会話せず、注文だけでOK)

接客業をしている人たちは、お金をもらう以上僕らをないがしろにはしません。

この関係を利用して、とにかく自分に経験を貯めていくのです。

美容室で女性のスタイリストさんと会話する

女性の目を見て話せるようになったら、次は美容室に行って女性のスタイリストさんと会話しましょう。

美容室で働いている人は、コミュニケーションのプロでもあります。

僕らがどんなに話下手でも一生懸命に話を聞いてくれますし、会話を楽しませてくれますよ。

彼女らのコミュ力も学びつつ、カッコよくなりましょう。

美容室に行くことは、清潔感を高めつつ女性慣れもすることができる一石二鳥の行動です。

最後は場数がモノを言う

女性との会話に慣れてきたらあなたは大丈夫。

あとは失敗を恐れず実践でコミュニケーション力を磨いていきましょう。

ゲームの攻略本をたくさん読み込んだらそのゲームの達人になれますか?

なれませんよね。婚活も同じです。

うまくなるためには何事も数をこなすしかありません。

婚活初心者は比較的コスパのいいマッチングアプリから始めることをおススメします。

おススメのマッチングアプリ

Pairs:日本で一番会員数が多い。場数を踏むなら外せない。

Omiai:セキュリティに力を入れている。詐欺などが不安な人はおススメ。

どんな人にもおススメできるPairs

Pairsは日本で一番登録会員数が多いマッチングアプリです。

地方だとそもそもアプリ登録者数が少ないというパターンも多々。

地方在住者はまずはPairsを第一候補で検討しましょう。

Pairsに関しては「【婚活地方在住者は必見】Pairsの特徴と向いている人/いない人」で詳しく解説しています。

マジメな女性が好みの人はOmiaiがおススメ

僕はOmiaiで今の彼女と出会いました。

OmiaiはPairsよりセキュリティがきついため会員数が少ないです。

その分マジメな人が多い

ある程度の都市部に住んでいて、マジメな人が好みの人はOmiaiを検討しましょう。

Omiaiに関しては「【安全なマッチングアプリを使いたい人必見】Omiaiの特徴と向いている人/いない人」で詳しく解説しています。

もっと具体的に女性とのコミュニケーションについて知りたい方は「【口下手でも大丈夫】恋活・婚活で女性と緊張せずに会話する方法」を読んでみて下さい。

3. 男女の違いを理解していないから

女性とスムーズに会話できない。

そう思ったことはありませんか?

たかみや

そう感じるのは当たり前

なぜなら男と女は根本的に違う生き物だからです。

例:男女が会話に求めているもの

男:問題解決や目的達成のための情報収集

女:つながりや共感

男女で会話のお互いのゴールが全く違うことがお分かりいただけましたか?

この男女の違いを理解しない限り、一生スムーズな会話は実現できません。

裏を返せば男女の違いを理解し、行動に反映させた人だけがまぐれではない本当の楽しい会話をすることができるようになります。

女性と上手に会話する方法
ポイントは共感と傾聴

たかみや

実は女性との会話において
話し上手になる必要は一切ありません。

基本「聞き手になる」というスタンスで全く問題ありません。

割合でいうと3:7=話す:聞く

人は話すことに快感を感じる生き物です。
たくさん喋らせた方が相手の会話に対する満足度も高くなりますよ。

男性なら無意識に

「で、つまりそういうことでしょ?」

と結論に持って行きたくなりますがそこはグッとこらえること。

・確かに!気持ちわかるな~
・大変だね。それで、どうなったの?

共感→次の話題への橋渡しの質問

これが会話の基本です。

始めは難しいと思いますが、これも数をこなすことで無意識にできるようになります。

この会話術をできる男性は本当に少ないです。
出来るようになるだけで周りの男性と大きく差がつきますよ!

男女の違いに関しては「【男女の違いを理解しよう】婚活でオンリーワンの存在になる方法」で詳しく解説しています。

まとめ:正しい婚活の始め方を実践してスタートダッシュを決めよう!

正しい婚活の始め方

STEP1 清潔感を手に入れる

1. 清潔になる
2. 髪を整える
3. 肌を整える
4. 手や爪を整える

STEP2 無難ファッションを習得する

・漫画・本で自力で学ぶ
・ネットでマネキン買いする
・レンタルサービスを活用する

STEP3 最低限のコミュニケーション力を身に着ける

・自分に自信をつける
・女性慣れする
・男女の違いを理解する

最後にとても大事なことを言います。

各STEPをこなしたら必ず婚活の場に出るようにしましょう。

なぜなら
実際に女性の反応を確認しないとあなたの努力の方向性が正しいか分からないから

たかみや

努力の方向性、量を確かめるには実際に婚活するのが一番!

女性の反応が悪いなら、

  • 努力の方向性が間違っている
  • 量(完成度)が足りていない

可能性が大です。

改善⇔実践を繰り返し、自分を磨いていきましょう。
そのうち素敵なパートナーとめぐりえる日が来ますよ。

初心者におススメの婚活方法は「【知らないと損をする】後悔しない婚活方法の選び方」で解説してます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベンチャー企業勤めの電気技術者(設計開発)
工業大学出身のため、学生時代は全く女子との交流がなく、社会人になってからもおじさんばかりの環境で生きてきました。
典型的な非モテだった僕ですが、今では彼女もできてもうすぐ結婚します。
僕を変えてくれたのは「婚活」でした。
このサイトでは僕が約5年かけて作った婚活ノウハウを公開します。
彼女を作りたい方、結婚したい方、ぜひ読んでみて下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる